FC2ブログ

平成百物語


問道 火偉の喜快日記  夏ですね。暑いですね。

だからとういうわけではありませんが、ホラーを書いてみましょうというこの企画。

          その名も「平成百物語」

めざせ百夜の第一夜……いかせていただきます……



~あんまり恐くない心霊写真~

アイコン1「こんばんわ。恐怖拝見アンリビバボーの時間がやってまいりました。司会の宇野平助です」
aikon4.png「アシスタントの遠藤哀です」
アイコン4「今夜のゲストには怪奇現象や妖怪にお詳しい問道火偉さんにお越しくださいました。それでは問道さん、どうぞ」
kai.png「どうも……」
aikon3.png「ヒイイイイィィィィ……!!」
h1.png「遠藤さん!?まだそのリアクションは早い!!まだヒイイ要らないから!!」
aikon4.png「すいません、ちょっと緊張しています……」
アイコン2「大丈夫ですよ。私も緊張気味ですから。では、気をとりなおして、問道さんにお話を伺いましょう」
kai.png「以前、私の友人と二人で、心霊スポッとして有名なとある墓地にて写真を撮ったところ、そこにばっちりと、この世ならざる者たちが写っていたのです……」
アイコン3「つまり、心霊写真というわけですね……では、早速みて見ましょう」

しんれい
h7.png「あの、すいません……真ん中に写ってるあんたの友人とおぼしきおっさんの方が幽霊より恐いんですけど。恐いって言うか気持ち悪いんですけど」
aikon2.png「キツ……」
kai.png「何を言うんですか、二人とも!!この方は大変ご高名なお坊様で、ぞれはもう数多くの霊たちを成仏させてきたのですよ!!」
h2.png「坊さん!?このハゲ坊さんなの!?筋肉ムッキムキだよ!?肌浅黒いよ!?どう見てもボディービルダーだよ!?坊主ってこんなに筋肉つくような職業だっけ!?ていうか、なんで上半身裸!?」
kai.png「何を言っているのです。お坊様にも体力は必要なんですよ?こんな話を知っていますか?昔、お釈迦様が空腹で動けなくなった時、そこに一匹のベンガル虎が通りかかり、こう言ったのです『助けて!僕なんか食べてもおいしくないよ!』と……お釈迦様はその虎に感謝し、一切の手加減を加えなかったそうです」
h1.png「んなわけあるか!!それ虎じゃなくてウサギだろ!!何でお釈迦様が素手で虎を捕食してんだよ!!どんなバケモノだ、それは!!」

kai.png「まあ、それはさておき、写真の右上の方をご覧下さい」ma-ku.png
アイコン3「あ、なにやら人の顔のようなものが写っていますね……」
aikon1.png「問道さん……これはひょっとして……」
kai.png「ええ……拡大してみると、分かりやすいのですが……」









問道火偉
私です

h2.pngお前かいいいぃぃぃ!!いい加減にしろよ!!お前までカウントに入れたら、キリがねえだろうが!!」
kai.png「お、落ち着いてください!!目を凝らして、もう一度この写真をよ~く見て下さい。読者の方もよ~く見て下さい。すると、薄っすらと人の姿が見えてくるはずです」
分かるかな?
アイコン9「う~ん……私にはちょっと分かりませんね……」
aikon7.png「私にも見えないんですが……」
kai.png「そうですか?では少し、引いてみましょう。そうすると分かるはずですから」


幽霊の姿が見える……

決定的瞬間まで……

3……

2……

1……


どうも、幽霊デース♪

h2.png「こいつかいいいぃぃぃ!!うっすらどころかくっきり見えるよ!!バカ面で笑うハゲの姿がね!!つーか、こいつ坊さんじゃなかったのかよ!!」
aikon3.png「ヒイイイィィィ……!!」
h2.png「ヒイ要らない!!こんな奴にヒイ言わなくていいから!!」
kai.png「彼は死してなお、彷徨える霊たちを成仏させる偉いお坊様なのですよ」
h2.png「他人を成仏させる前にてめえが成仏しろよ!!ていうか、こいつの上にうじゃうじゃ人魂がいるけど!?仕事さぼってんの、このハゲ!?」
aikon3.png「ヒイイイィィィ……!!」
h2.png「うるせえ、黙れ!!」
a1.png「…………」
kai.png「彼らは特別出演の浮幽RAYZです。人様のお家に夜中に不法侵入して、ラップ音で小粋なジャズを聞かせてくれるジャズバンドなんですよ」
h2.png「いらねえよ!!そんな迷惑生ライブ!!とっとと成仏させろ!!ていうか、メンバーの中にすっごいバカいるよ!?そいつのせいで「心霊スポット」が「心療スポット」になってるよ!?てめえらに癒しの効果なんてないからね!?こんな薄気味悪い場所でこんな連中に癒される人いねないからね!?」
kai.png「今、流行のゴーストセラピーですよ」
h2.png「聞いたことねえんだよ、そんなセラピー!!」
aikon11.png「私も最近始めてみたんですが、すっごい効果があるんですよ。ほら、お肌がこんなにスベスベに……」
h2.png「なるわけねえだろ!!なんでセラピーに美容効果があんだよ!!それ完全に別もんだから!!ていうか、こんな所で真面目に乗っかんなくていいから!!逆にすっごいバカに見えるから!!」
a2.png「じゃあ、どうしろってのよ!!あたしだって一生懸命頑張ってるのに、ヘースケのバカ!!」
h2.png「何で逆切れ!?バカはてめえだろうが!!」



kai.png「訳の分からない夫婦喧嘩が始まったことだし、今週の恐怖拝見アンリビバオーはここまで。来週は「密着!心療スポット24時!」をお送り……」
h2.pnga2.png「「するわけねえだろ!!」」
kai.png「なんだかんだ言っても息ぴったりですね……」

~おしまい~


 とまあ、こんな感じでホラーと言っても幽霊ネタや怪談ネタならコメディー・恋愛・その他色々どんなものでも構いません。皆さんの物語、お待ちしております。

にほんブログ村 小説ブログ コメディー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



FC2カウンター

FC2ブックマーク

ノルマは一人一日一回
これを見た人は必ず押すこと。さもないとあなたは不幸に……なりませんが、私は少し寂しい……

FC2Blog Ranking

日本ブログ村
あなたのクリックで、有頂天になれる人が、います。私です。出来るなら、押して欲しいよ、ホトトギス。問道火偉。
プロフィール

問道 火偉

Author:問道 火偉
年齢:死後3年と少し。
職業:オバケには学校も仕事もない。
趣味:その辺の人に憑依して小説を書く。これが本当のゴーストライター。

一言:この世には目には見えない闇の住人たちがいる。奴らは時として牙をむき、君たちを襲ってくる。私はそんな奴らから君たちを守るために、地獄のそこからやってきた正義の死者…………などではない。
 単なるアホです。お気軽にコメントして下さい。相互リンクも絶賛受付中。

只今、百物語という企画を開催中。ホラーチックなストーリーを書いてみたい、という方はぜひ参加してみてください。

最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
問道火偉の愉快な仲間たち
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
占い
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト様
読みたいマンガは、 一気に読んじゃえ♪
Amazon
  1. 無料アクセス解析